BLOG

昨日続きです。

椎間板ヘルニアは

圧迫されて

骨と骨の間の

椎間板が飛び出す。

と書きましたが、

骨が勝手に動くのではないです。

上の2つの写真を見ると

矢印の方向に骨が動いて

椎間板を圧迫してます。

骨が動いたので

もう二度と戻らないのでは

と思ってしまいますが

そうではありません。

写真には写ってないですが

骨の周りには筋肉があります。

その筋肉によって骨は動きます。

関節が曲がるのも

筋肉が動かしてるからですよね。

写真の骨を下に引っ張ってるのも

筋肉なんです。

筋肉バランスが

変わってしまったので

骨が下に引っ張られて

椎間板を圧迫してるのです。

だから

筋肉バランスを元に戻すと

骨も元の位置に戻り

椎間板も

圧迫を受けなくなります。

では

筋肉バランスを元に戻す方法は?

自分でエクササイズをする

ということになります。

ReMOVE!stretchでは

椎間板ヘルニア

脊柱管共作症

側湾症

坐骨神経痛

股関節痛など

痛みが起こる原因を解説して

エクササイズで体が変わる

体験会を開催してきます。

興味がある方は

ご参加いただければと思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。